ヨガ と ひつじ @ことこと家

ことこと家ヨガスタジオ 宮城県遠田郡涌谷町

メンタルヘルスとヨガ

今日は涌谷町高齢者福祉複合施設ゆうらいふ様にて、職員の方を対象とした「メンタルヘルス研修会」の講座としてヨガレッスンを担当させて頂きました。

座学のメンタルヘルス研修の他に、実際に身体を動かして自律神経系の働きに関して学びたい、とお話をいただきました。

身体はよく家に例えられます。
「私」というマインドが住んでいる家。適度な運動、ストレッチをして身体のケアをするのは、家を居心地の良い状態に手入れするのと同じようなもの。居心地の悪い家にいてはあまりくつろげない。
そして身体は動かすことでもほぐれていきますので、ほぐれることで体内の血流やリンパの巡りが促進され、呼吸が深まりやすくなっていく。家で例えると風通しの良い状態。

風通しの良い家で心地良くくつろいでいる...。
ついうたた寝してしまう...。

この状態は自律神経で言うと副交感神経が沢山働いてくれている状態。スロータイム。落ち着いた静かな時間。

 

ヨガのアーサナと呼吸法は身体というお家の手入れに役立ちます。まずは居心地の良い状態を作ってあげること。その事もメンタルヘルスには大切と考えます。

そう、身体と呼吸とマインドはお互いに影響しあっています。マインドに緊張が走れば身体も強張り呼吸も浅くなる。身体が緩まれば呼吸も深まりマインドも静まっていく。ヨガはこの3つにアプローチして自分で自分を整えていく、何千年も前から引き継がれている最強のメソッドなのです。

皆さん、ほとんどがヨガが初めての方ばかりで、ヨガがお役に立てれば何よりです🙏
職員の皆さま、ありがとうございました。

f:id:lemouton:20201112174456j:image