ヨガ と ひつじ @ことこと家

ことこと家ヨガスタジオ 宮城県遠田郡涌谷町

柳生直子先生WS @仙台

先日、仙台にて柳生直子先生のアイアンガーヨガWSを受講してきました。

アイアンガーヨガとはB.K.S.Iyengar(アイアンガー師)によって編み出されたヨガのメソッドです。現在、いろいろなヨガスタジオで使われているプロップス(道具)〜ボルスターやブロック、ベルト、ブランケットなどの、アーサナをサポートしてくれる道具は、このアイアンガーヨガのメソッドからうまれたものです。それらのサポートがあることで、その人の身体にあったアーサナをとることができ、無理なくアーサナととることで、骨格が整い、余分な力みが抜け、呼吸が深まりやすくなります。

 

そして、柳生直子先生はアイアンガー師の直弟子であり、この日本で精力的にアイアンガー師の教えを伝えてくださっています。

 

東北ではアイアンガーヨガを学べるところは少なく、仙台で学べるのは貴重な機会。利府にあるシュリーヨガスタジオで毎年柳生直子先生をお迎えして、WSを開催してくれています。

7月7日開催の今年はなんと7回目の開催だそうで、なんともめでたい。私も参加は4回目?5回目?? とかの参加かな?

 

今回は呼吸、プラーナ(気とかエネルギーのこと)がメインでした。それらを軸にアーサナを積み上げていくというのがすごく面白かった。とても丁寧に体の細部に意識を向けながら、積み上げていく。同じアーサナでもどんどん感覚が変わっていく。頭の中にあった知識が腹落ちしていって、経験に変わっていく面白さ。それを身体で体感できる喜び。

 

呼吸はヨガではとても大切で、アーサナという形にエネルギーを吹き込むのは呼吸なわけで。そこがなければただのポーズになってしまう。

もちろん、どんなときだって息はしてるけど、ただ吸って吐けばいいというわけでもない。説明は難しい。あとは実践しかない。というか実践しないとわからない。

 

なので、皆さん、ヨガしましょう。笑

 

今回も直子先生は、アイアンガー師、そして今は亡きアイアンガー師の後継者の方々からの教えを惜しみなく伝えてくださり、その熱い想い、暖かい心に包まれた幸せな時間でした。

 

頂いた教えを少しでも皆さんにお伝えできるよう、学びを深めていきたいと思います。

 

直子先生はブログを毎日更新しています。

ヨガの事、とてもわかりやすい言葉で綴ってくれています。直子先生のブログを読んでいればアーサナもきっと深まっていくことと思います。

柳生直子とチャタローのアイアンガー・ヨガ

チャタローくん(ワンちゃん)、かわいい。

 

f:id:lemouton:20190710233852j:image

こちらはコトコト家のアイドル、ココ。

(写真と本文は関係ありません。。)