ヨガ と ひつじ @ことこと家

遠田郡涌谷町にある小さなヨガスタジオ ことこと家ヨガスタジオ

アーサナと呼吸

ヨガのアーサナ(ポーズ)は、力だけで完成するものではありません。

最初はアーサナの形を真似ることから始まりますが、その過程で大切なのは、体への観察になります。力が入りすぎていないか、呼吸はどんな状態か、きちんと足は床を踏めているのか、骨盤の位置、背骨の状態、 etc...

体の細部に意識を向けて動いていく事で、体の繋がりが感覚としてわかってきます。

体の繋がりがわかってくると、体と心の繋がりも見えてきます。

アーサナは意識を自分の内側に向け続けるためのツールと言っても過言ではありません。

 

そして最終的にアーサナを深めてくれるのは、私たちの体の内側の動きを生み出す呼吸です。この呼吸の助けなしには、落ち着いた、調和のとれたアーサナにはなりえません。問題はアーサナの形ではなく、自分の内側でどれだけ調和がとれているかなのです。その調和したエネルギーを見て、人はそれを美しいと感じます。

 

と、いう訳で、、、、ここ11月は呼吸に焦点をあて内容のクラスになっています。

呼吸は、、地味だけど、でも24時間、常に私たちが行っているもの。命を支えているエネルギーそのものです。呼吸は私たちの心の在り方にも大きな影響を与えます。

 

あえて意識して、呼吸の練習をすることで、普段気が付かない事にも気が付いていきます。最初は呼吸が難しいと感じる人も多いようです(でも普段は、呼吸が難しい、なんて感じることすらないですよね?)。

 

普段普通に行っているからこそ、当たり前になっていて、得に意識することのない呼吸。普段意識が向いていないということは、そこは無意識の領域になっています。意識という光をあてて、意識の領域をひろげていくことも、ヨガのひとつの練習になります。

 

呼吸、地味ですが、もうしばらく続けます。笑

 

https://www.instagram.com/p/BqXVA-blqZ6/

 呼吸のペアワーク。

 

深い呼吸が体を内側から温めてくれます。寒い冬対策にも呼吸、おすすめです♡