ヨガ と ひつじ @ことこと家

ことこと家ヨガスタジオ 宮城県遠田郡涌谷町

移転しました。

8月20日から新しい場所に移転しました。

場所は涌谷駅から徒歩1分ほどの所、平屋の一軒家です。

 

f:id:lemouton:20190826210545j:image

 

f:id:lemouton:20190826210813j:image

 

畳のヨガスタジオ。

築年数が古いので、柱なのど木材がいい感じで味わい深く、時の積み重なりを感じます。天然のヴィンテージ。

 

マットやプロップスの置き場の押入れも、2畳あり、ちょっとした小部屋のよう。

f:id:lemouton:20190826212856j:image
f:id:lemouton:20190826212900j:image

 

f:id:lemouton:20190826212000j:image


この空間、なんだか凄く落ち着くんです。

 

和室ヨガスタジオ。

 

とてもいい空気が流れています。

 

いい場所に巡り会えました。

 

この場所でたくさん笑って、たくさん汗も流して、たくさんたくさん繋がっていきましょう。

 

ぜひぜひお越しくださいね。

 

〈新スタジオ住所〉

宮城県遠田郡涌谷町字新町裏133-2

※大泉整骨院の隣 

※赤い屋根の平屋です

 

f:id:lemouton:20190826213309j:image

 

 

◎ホームページ  ↓

宮城県遠田郡涌谷町のヨガスタジオ - ことこと家ヨガスタジオ

 

instagram

https://www.instagram.com/p/B1bW65lhPfx/

 

 

 

 

 

 

 

8月スケジュールと移転のお知らせ。

急に夏到来ですね。

皆さん、体調など崩されていないでしょうか?

 

さて、8月のスケジュールになります。

そして、8月は再びスタジオの場所が変わります。

(5月に変わったばっかりなのに!!)

(壁に漆喰塗ったのに!!!)

 

心の声はさておき、諸々の事情によりお盆開けから再び新しい場所に移動となります。

新しい場所は涌谷町駅徒歩1分のところ。駅チカです(車社会だと駅チカなんて関係ありませんが、、)。詳細はまた改めてお知らせさせていただきます。

 

ですので、お盆の週は準備期間としてお休み頂き、お盆開けの再スタートとなります。

・お盆休み 8月12日(月)〜8月18日(日)

    8月20日(火)から新しい場所でのクラス開始となります。

 

お盆休み以外は通常通りのスケジュールとなります。

 

《ことこと家ヨガスタジオ》

・火曜 19:30〜21:00 ハタヨガ・ベーシック

・水曜  19:30〜21:00 ハタヨガ・フロー

・金曜  19:30〜21:00 ハタヨガ・ベーシック

・土曜   10:00〜11:30  ハタヨガ・ベーシック

 

涌谷町地域総合型スポーツクラブ》

・木曜  13:30~15:00. ハタヨガ・ベーシック

      (8月1日と15日は休講)

◎場所は涌谷町公民館になります。

 

クラスの空き状況は下記のリンク先のカレンダーでご確認いただけます。

[満]がついているクラスはキャンセル待ちでの受付となります。   キャンセルが出た場合は[満]が消えます。

カレンダー↓

8月/8日 少人数制(7名)のため要予約となります。 /29日 ◆13:30 涌谷町スポーツクラブ・ヨガ /22日 ◆13:30 涌谷町スポーツクラブ・ヨガ /08 | フリーカレンダー

 

クラスのご予約は

kotoyoga888@gmail.com までお願いします。

※メールアドレスも新しくなりました。メールでお申込み頂いている方は、アドレスの変更の登録をお願いいたします。

 

f:id:lemouton:20190727212137j:image

森林浴に行きたい。。

 

8月も皆さまのお越しをお待ちしております!

 

 

 

 

 

 

ヨガとはなんぞや?

ヨガの語源はサンスクリット語の「ユジュ」。意味は「繋ぐ」。ヨガは体、心、魂を大いなるもの(神、宇宙)に結びつけることの行法として遠い昔のインドで発生したと言われています。

ヨガにはたくさんの経典がありますが、その中でもヨガの入門書的な位置付けであり、一般的に知られているのが2,000年以上前に編纂された『ヨーガ・スートラ』です。 そのヨーガ・スートラ第1章に
「ヨーガとは、心の働き(作用)を制御することである」
とまず最初に一文で端的に説明されています。
そう、ヨーガとは単に身体を動かすだけではなく、心の働きの制御という目的があります。


心の働きの制御とはいったいどういうことでしょうか?


ここでちょっと体験してみましょう。
床でも椅子でもなんでもいいので、安全な場所で軽く背筋を伸ばして、目をつむります。そして呼吸に意識を向けて、ご自分の鼻先から息が出たり、入ったりするその息の流れを見守ります。そのまま呼吸に集中していきます。5分くらい続けてみます。


するとどうでしょう?


5分間ずっと呼吸に集中できた! という人はいましたか?


多分、多くの方が、最初は呼吸に集中しているけど、気がつくと何か違うことを考えていて呼吸の事を忘れていた、という方が多いのではないかなと思います。
(もし5分間ずっと呼吸に集中し続けていた、という方がいらっしゃったら、それはとても素晴らしい事です!)


最初は呼吸に集中できていても、気がつくと、さっき会った友達の事を考えていたり、今夜の夕飯の事を考えていたり、好きな人・嫌いな人の事を思っていたり、、と意識が呼吸から離れてしまっていて、そしてまた改めて「呼吸、呼吸」と呼吸に意識を戻してもまた気がつくと違うことを考えていた、、、、の繰り返し。


そう、私たちは心(意識)をたった5分間、1つの対象にとどめておくことすら難しい事に気がつきます。


私たちは1日に実にたくさん、たーくさんの思考をしていると言われています。でもそのほとんどが、雑念や心配事、願望(我欲もありすね)、妄想、といった頭の中をぐるぐると駆け巡る、制御できていない思考と言われています。


心配事も心配が過ぎれば自律神経の働きや、体調に影響を及ぼしますし、内側で起こっている感情が激しいものであれば、それも身体に影響を及ぼします。もしかしたら自分の事を傷つけるような考えを知らずに持っているかもしれません。願望も我欲が勝れば結果として苦しみを生み出すものとなっていきます。

そしてヨガでは身体を動かしてアーサナ(ポーズ)をとっていきます。アーサナには身体を整える役割があり、呼吸と共に身体を整え、体内の巡りを活性化させていきます。そうすることで呼吸が自然と深まり、呼吸が落ち着いたものになることで頭の中の思考が自然と静まり、いらない思考にあまり振り回されなくなります。ご自身の内側がどんどんクリアになっていく。

アーサナで身体からアプローチして、同時にヨガの教えで心の働きをコントロールする視点を養っていくのです。

心を本当に必要なもの、本当に大切なもののために使えるように練習していくことが、ヨガの練習なのです。

f:id:lemouton:20190726220119j:image

ヨガの練習が深まっていくと、何気ない日常が味わい深いものになっていく。。























脳と意識と身体

この連休の三日間、東京でヨガのトレーニングを受けてきました。

(土曜日のクラスお休み頂き、ありがとうございました)

 

今回はジョリー・セロタ先生の三日間のワークショップ。

-ジョリーはアプライド・ヨガ®の創設者であり、「ヨガ」「理学療法」「パーソナルトレーニング」「マッサージ」の全てを結び合せることにおいて草分け的な存在。キネシオロジーやその他いろんな体の動きに関する専門領域で積んだ20年以上の経験を生かして、斬新で効果の高いヨガとセラピー(治療法)の実践方法を伝えています。また、ジョリーはニューロ・キネティック療法(脳と筋肉の関係性に基づく治療法)の指導者でもあるとのこと(ワークショッププロフィールより引用)-

 

もう、このプロフィールで、さてどんな事を学べるのか、わくわくでした。

で、終わってみた今、身体が筋肉痛でバキバキです。ヨガのアーサナはもちろんなのですが、これってリハビリよね??みたいなエクササイズが結構盛りだくさんで。。 少し予想外。笑

 

首、肩の痛み、腰、膝の痛みなどは、その関節に繋がっている筋肉の筋力や使い方に問題がある事も多く、その場合は、どこの筋肉に原因があるのか見極めて、そこの筋肉と、その筋肉に関係する別の筋肉の筋力を強めたり、柔軟性を高めたりというアプローチをすることで、痛みが軽減されることもあります。

今回のワークショップは、そういったことに焦点を当てていたこともあり、

「さぁ!〇〇筋を強くしよう!!」という掛け声のもと、きちんとその筋肉に意識を繋げて、地味できつめのトレーニングをする、さらに同じ筋肉がターゲットで違うやり方のトレーニングもやる、、というのが多々あったので、もうバキバキです。。

自分の弱い所、使えてない筋肉も改めて気がついたり。

 

もちろん、三日間、筋トレだけだったわけではありません。笑

 

脳と身体の繋がり、呼吸、筋肉、筋肉、筋肉、、、、。

 

やっぱり筋肉多めでした。

 

私たちの姿勢、骨格の位置、力強さ、体内の神経伝達やリンパ、血液などの巡り全てに筋肉が関わっています。筋肉がなければ動くことができませんし、体内の巡りも悪くなります。

 

そしてその筋肉は脳と密接に繋がっています。

脳と意識と身体。

脳と意識次第で身体は変わりますし、逆に、身体からアプローチして脳、意識に変化が起こることもある。

 

そんな事を学んだ三日間でした。

(アバウトですみません)

 

f:id:lemouton:20190717170131j:image

ジョリー・セロタ先生

(SHIZENヨガスタジオHPより拝借)

筋肉が美しい。。

 

夏に向けて、筋肉と仲良くなりましょう💪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柳生直子先生WS @仙台

先日、仙台にて柳生直子先生のアイアンガーヨガWSを受講してきました。

アイアンガーヨガとはB.K.S.Iyengar(アイアンガー師)によって編み出されたヨガのメソッドです。現在、いろいろなヨガスタジオで使われているプロップス(道具)〜ボルスターやブロック、ベルト、ブランケットなどの、アーサナをサポートしてくれる道具は、このアイアンガーヨガのメソッドからうまれたものです。それらのサポートがあることで、その人の身体にあったアーサナをとることができ、無理なくアーサナととることで、骨格が整い、余分な力みが抜け、呼吸が深まりやすくなります。

 

そして、柳生直子先生はアイアンガー師の直弟子であり、この日本で精力的にアイアンガー師の教えを伝えてくださっています。

 

東北ではアイアンガーヨガを学べるところは少なく、仙台で学べるのは貴重な機会。利府にあるシュリーヨガスタジオで毎年柳生直子先生をお迎えして、WSを開催してくれています。

7月7日開催の今年はなんと7回目の開催だそうで、なんともめでたい。私も参加は4回目?5回目?? とかの参加かな?

 

今回は呼吸、プラーナ(気とかエネルギーのこと)がメインでした。それらを軸にアーサナを積み上げていくというのがすごく面白かった。とても丁寧に体の細部に意識を向けながら、積み上げていく。同じアーサナでもどんどん感覚が変わっていく。頭の中にあった知識が腹落ちしていって、経験に変わっていく面白さ。それを身体で体感できる喜び。

 

呼吸はヨガではとても大切で、アーサナという形にエネルギーを吹き込むのは呼吸なわけで。そこがなければただのポーズになってしまう。

もちろん、どんなときだって息はしてるけど、ただ吸って吐けばいいというわけでもない。説明は難しい。あとは実践しかない。というか実践しないとわからない。

 

なので、皆さん、ヨガしましょう。笑

 

今回も直子先生は、アイアンガー師、そして今は亡きアイアンガー師の後継者の方々からの教えを惜しみなく伝えてくださり、その熱い想い、暖かい心に包まれた幸せな時間でした。

 

頂いた教えを少しでも皆さんにお伝えできるよう、学びを深めていきたいと思います。

 

直子先生はブログを毎日更新しています。

ヨガの事、とてもわかりやすい言葉で綴ってくれています。直子先生のブログを読んでいればアーサナもきっと深まっていくことと思います。

柳生直子とチャタローのアイアンガー・ヨガ

チャタローくん(ワンちゃん)、かわいい。

 

f:id:lemouton:20190710233852j:image

こちらはコトコト家のアイドル、ココ。

(写真と本文は関係ありません。。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月 スケジュール

7月のスケジュールです。

《ことこと家ヨガスタジオ》

・火曜 19:30〜21:00 ハタヨガ・ベーシック

・水曜  19:30〜21:00 ハタヨガ・フロー

・金曜  19:30〜21:00 ハタヨガ・ベーシック

・土曜   10:00〜11:30  ハタヨガ・ベーシック

◎7/13(土)~15(月)まで研修のため、13日のクラスはお休み頂きます。

 

涌谷町地域総合型スポーツクラブ》

・木曜  13:30~15:00. ハタヨガ・ベーシック

◎場所は涌谷町公民館になります。

 

・・・・・・・・・・

クラスの空き状況は下記のリンク先のカレンダーでご確認いただけます。

[満]がついているクラスはキャンセル待ちでの受付となります。   キャンセルが出た場合は[満]が消えます。

カレンダー↓

https://freecalend.com/open/mem26257_date201907

 

f:id:lemouton:20190630221638j:image

天井にもグリーンを吊るしました。

仰向けの時に愛でてくださいね。

 

7月も皆さまとヨガができるのを楽しみにしています!

 

 

 

 

ヨガ部屋 セルフリノベ 後半

 後半です。

前回は壁のパテ塗り、天井のペンキ塗りまでで1週間。

GW中には終わらせる予定が全く終わらなく、気は焦るのみ。。

 

ドアのbefore & after

f:id:lemouton:20190610215548j:image        f:id:lemouton:20190620213656j:image

 

f:id:lemouton:20190620213231j:image        ペンキを塗って、ドアノブも取り替えて白く塗りました。

このドアとノブですが、そのまま塗るとペンキが乗らないような材質だったので、ミッチャクロンという、ペンキがのりにくい金属などの素材に最初に塗布することで、ペンキがのりやすくなるというのを2度塗り。その上にペンキを2度塗り。なんでも2度塗りなので、ちょっとしたことでもほんとに時間がかかります。

でもいい感じでドアが完成。


そしてやっと壁に取り掛かる。

壁は漆喰を塗る事に決定。

 

漆喰を塗る前に、天井に塗ったようにガードシーラー(壁から浮き出る汚れをガードするもの)を、

これまた2度塗り。一回塗っただけでいいんじゃないかなぁ、、、と楽をしたい衝動に駆られるも、でもここで手を抜いて、漆喰を塗ったあとに壁の汚れが浮き出てきた!

となっても取り返しがつかないので、ここは諦めて2度塗りにとりかかる。


f:id:lemouton:20190610215453j:image一度塗りめ。


f:id:lemouton:20190610215527j:image  2度塗り完了。
f:id:lemouton:20190610215551j:image  ドアの養生。

 

そしていよいよ漆喰塗りに取りかかれる!!

と思いきや、養生の仕方が適当だったことに気がつき、再度養生し直す。

f:id:lemouton:20190620213940j:image  漆喰の下地塗り用の養生、本塗り用の養生と漆喰の厚みの差分を考慮した手のかかる養生。めっちゃめんどくさい、と思いましたが、後で後悔しないように黙々と作業にとりかかる。

マスキングテープ足りないじゃん!!  と買いに行ったり。

どんどん時間が過ぎていく。。

 

そして、やっと、やっと漆喰塗り!!

f:id:lemouton:20190610215624j:image      f:id:lemouton:20190610215531j:image   

漆喰は練ってあるものがダンボールに入って届くので、そのまま蓋を開けて塗り始められます。

作業中は余裕がなく写真を撮っていない。。

 


f:id:lemouton:20190610215605j:image   漆喰の下地塗り終了。
f:id:lemouton:20190610215545j:image   乾くのを待って翌日から本塗り開始。

一日で全部は塗り終えられないので、面ごとに仕上げていきます。

ヨガクラス再会の日にちを延期して、ひたすら漆喰をぬりました。

追われるようにやっていたので、後半は泣きそうになりながらも無心で塗り続けました。

きっと締め切りがなくて、のんびりと塗るぶんにはもっと楽しかったと思います。

でも楽しかったけど。

 


f:id:lemouton:20190610215609j:image    漆喰の本塗りが終了ーーーーーーーー!!

予想通り、塗り終わる頃にコツをつかんでちょっと上達しているというパターン。

養生を剥がす時の気持ち良さったら。

漆喰はなんと下地と本塗りで計100kgほど使いました。


f:id:lemouton:20190610215602j:image  元クローゼットの壁もぬりぬり。

そして、、、、、、、、

Before

f:id:lemouton:20190620231054j:image
f:id:lemouton:20190620231050j:image

After
f:id:lemouton:20190610215558j:image    できた!!!   

f:id:lemouton:20190610215508j:image  ヨガスタジオっぽい。笑

 

Before

f:id:lemouton:20190620231216j:image

 

After
f:id:lemouton:20190610215518j:image   


f:id:lemouton:20190610215503j:image    

f:id:lemouton:20190610215521j:image


f:id:lemouton:20190610215539j:image  漆喰は塗り跡を残すように仕上げました。

すごい満足。。。

 

漆喰は除湿・消臭作用があるので、空気を清浄してくれます。

そしてこのおしゃれ感。

漆喰を塗らずして何を塗るのだ!  という勢い。笑

 

f:id:lemouton:20190620213237j:image     水面のようなライティング。

 

f:id:lemouton:20190620213524j:image        f:id:lemouton:20190620213520j:image   再開にあたり、なんとお花をいただきました(涙)。

 

f:id:lemouton:20190620213614j:image    漆喰とドライフラワー。   

 

なんだかんだと完成まで3週間かかりました。

後半は本当に半ベソかきながら、ただただひたすら作業していました。

 

終わってみた感想は、DIYをなめていた、です。

べつに家具を作ったりするわけでなく、だた塗る作業だけでしたが、大変。。。。

想定外の作業が多かった。

ノリで気軽に始めてしまったので、締め切りもあったから勢いで乗り切れた。

こんなに想定外の作業があるとわかっていたら、多分その時点で心が折れていたとおもいます。

ノリって大切。勢いも大切。そしてめげない心。

 

なんとか、どうにかこうにかで3週間かかりましたが、ヨガクラスを再開できました。

待ってくれていた生徒さんには感謝しかありません。

ありがとうございました。

 

漆喰塗り、興味ある方はお声がけください。

道具ありますし、塗りに行きますよ。

 

結構楽しいですよ。

 

さぁ、今週もことことヨガ部屋でお待ちしてます!